モバイルSuica新情報/モバイルPasmo続報

Chase系クレカでApple Pay 以外からのモバイルSuicaチャージが出来なくなっていますが、Chase ポイントを貯めたい方への続報です

モバイルPasmo でChaseポイントを貯める

モバイルSuicaでChase系クレカが急に利用できなくなった記事の続報です モバイルSuica のApple Pay版ではChase系クレカでチャージできますが、Chase Sapphire
 Preferred でチャージしても(おそらくReserve でも)トラベルカテゴリーにはならないので1倍ポイントです なんとかトラベルカテゴリーで交通系ICチャージができないか探ってみました

モバイルPasmo Apple Pay

読者の方のご協力でモバイルPasmoHyatt Visa でチャージをして Local Transit カテゴリーで2倍ポイント付与されたこと確認(8月24日チャージ時点)して頂きました  Sapphire Preferred や Sapphire Reserve でTravel カテゴリーになるかどうかは未確認ですが、確認が取れ次第続報します

ということで、モバイルSuica で Chaseポイントを2~3倍で貯めていた方にとってモバイルPasmo に乗り換えれば、まだトラベルカテゴリーでの2~3倍が期待できそうだということになります Pasmo の方でもいつChase が利用不可にしてくるとも限りませんし、できることはできるときにやっておく、常に改悪との戦いと理解してください それではChase →Pasmo ルートについてわかったことがいろいろありますので解説します

モバイルPasmo は Apple Pay 一択

まず、モバイルPasmo のAndroid版は不可です こちらも読者さん情報ですがAndroid版ではG-Pay が使えないのでモバイルPasmo にクレカを登録しなくてはいけないので、Chase系クレカでは3Dセキュア認証を突破できないので登録できない(北米発行Amexは登録できそうらしい、この件も今後検証します)とのことです モバイルSuica のクレカ登録でも同じ記載があるものの、北米発行のAmexでもChase系クレカでも登録はできていました Android派にとって不運なのはモバイルSuica ではG-Payチャージができるのに、モバイルPasmo のAndroid版ではG-Payチャージできないということです

ということでモバイルPasmoではApple Pay 一択と判明しました Android派の方がApple Pay に乗り換えるにはiPhoneを入手するか、iPhoneにペアリングしたApple Watch を使うという方法が考えられます 私はApple Watch で試してみようと考えています 息子のiPhoneでApple Watch をペアリングすれば、親機のiPhoneが近くになくてもWi-Fi接続でApple Walletに登録したクレカチャージができるとのことです 

Apple Watch がいいと思った理由

少し前から駅の改札を抜ける際にApple Watchなら便利でいいなと感じていました ご近所のお買物の時も今はRakuten Mini を持っていくのですが、Apple Watch だともっとスマートでお散歩ついでのお買物が超楽になりそうです 私なりにAndroid機種からiPhoneへの乗り換えも検討していたのですが、7月6日からiPhoneでのRakuten Link利用条件が改悪されたのでRakutenモバイルを使うならAndroidに踏みとどまる方がいいと思ったのです


7月6日以降のRakuten Linkアプリios版の仕様変更

もうひとつ、我家は日本に帰国してもGoogle Fi を利用していますので、Rakutenモバイルはほぼ毎月無料です  この組み合わせは海外旅行や海外出張がある方にはベストだと思われます そんな便利なGoogle Fi はGoogle のサービスなのでGoogle Phone のPixel で利用するのが快適なんですね 息子はiPhoneにRakutenモバイルとGoogle Fi を両方入れて切り替えて使っているのですが、iPhoneとGoogle Fiの相性はPixel に比べると劣るようです そんな理由から私はiPhoneに乗り換えることを断念しました 残ったのは息子のiPhoneにペアリングしたApple Watch を使ってモバイルPasmo を利用する方法です

iPhoneにはモバイルSuica(複数枚登録可)とモバイルPasmo が両方登録できますが、ペアリングしたApple Watch にモバイルPasmo を移行したら、親機のiPhoneではそのモバイルPasmoは利用できなくなります これならイケるかもと思えたので挑戦してみます

モバイルPasmoキャンペーン

Chase派さんでiPhoneユーザーなら今すぐにモバイルPasmo を始められます  Chase系クレカでトラベルカテゴリーになるかどうか試してみてください(Hyatt Visa なら Local Transitカテゴリー) 8月24日時点でHyatt Visa からのチャージでLocal Transit で2倍ポイントになったことを確認しましたが、モバイルSuica のように今後利用できなくなる可能性もありますし、モバイルSuica Apple Pay のように1倍ポイントに変更される可能性もあります できるときにできることをやってみましょう 

iPhoneならモバイルSuicaと切り替えてモバイルPasmo が使えます 1枚以上の交通系ICカードを登録している場合はエクスプレスカード設定で優先で利用するカードを変更できます 既にモバイルSuica を登録している場合はエクスプレス設定でモバイルPasmo を優先で利用するカードに設定してください

新規にモバイルPasmo を登録する場合はApple Pay版限定のキャンペーン中です キャンペーンに登録しても10月20日までに日本で実際にモバイルPasmo決済を2,000円以上できないとキャッシュバックは受けられませんのでご注意ください チャージだけでは不可

モバイルPasmo Apple Pay 新規登録キャンペーン
紹介者コード:br35693b

10月20日までに日本でモバイルPasmo決済を2,000円以上できる方は紹介者コードを使って新規利用者エントリーをしてください 期限までに2,000円以上の利用で1,000円のキャッシュバックが受けられます ご家族がいる方は登録後、ご家族に紹介するとWin-Win でキャッシュバックがもらえます 

Hyattポイント狙いならHyatt Visa

Chase Sapphire Preferred の激アツサインナップボーナス・キャンペーンはまだ続行中なので現在イチオシのChase系はSapphire Preferred です このカードのトラベルカテゴリーは2倍ポイントです ChaseポイントはVirgin Atlanticポイントに移行してANA国際線ファーストクラス(北米-日本)を発券するか、Hyattポイントに移行してPark Hyatt で利用するのがポイント単価が高くなる利用法です

私はChaseポイントはHyattポイントに移行して利用するのが好きですが、Hyatt Visa も今のところモバイルPasmo チャージでLocal Transit カテゴリーが2倍になるカードなので日本で使うクレカとしてはとてもおすすめのカードです 日本ではHyattポイントを貯めるにはHyatt Visa を使うか、Chaseポイントからの移行しかないのです


Hyatt Visa が新しくなりました

0 件のコメント :

コメントを投稿