Amex Hilton Aspire はベストホテルカード

Amex Hilton Aspire は、年会費450ドルのラグジュアリー・クレジットカードですが あまりにもお得なので、家族に1枚作ることを決心しました 私は既に持っているので、夫に作りました 息子にも持たせる予定にしています

既に Ascend や 年会費なしの Amex Hilton をお持ちの方にもAspire へのアップグレードオファーが出ているということです 今回のアップグレードボーナスは15万ポイントということですので、十分検討する価値があります 今一度、Hilton Aspire の素晴らしさを確認してみましょう

Amex Hilton Aspire 解説

年会費450ドルでありながら、家族それぞれに1枚づつ持つ意味が十分あると確信しました どのホテル系カードよりも素晴らしい特典が満載です 年に1~2泊 Hilton にするなら確実に年会費以上の利益があります クレジットカードを作っただけで、Hilton ダイヤモンド会員になれるという他では有り得ない特典が最大の魅力です

それでは特典を見ていきましょう


Hilton Aspire 特典

入会ボーナス15万Hilton ポイント

外貨手数料なし

Hilton Aspire
紹介リンク
よろしければご利用下さい
以前の入会ボーナスは10万Hilton ポイントでした 15万Hilton ポイントが期間限定なのか、継続するのかは不明ですが、15万 Hilton ポイントはかなりいいボーナスと言えます

条件:3か月以内に4000ドル利用

アップグレード・オファーも 15万ポイント貰えますが、3か月で4000ドル利用する必要があります 


ポイント率





  • Hiltonでの利用:1ドルにつき14倍ポイント
  • Amex Travel、エアラインからの航空券の購入、レンタカー会社からの利用、アメリカ国内のレストラン利用:1ドルにつき7倍
  • その他の利用:1ドルにつき3倍

ちなみに、Ascend (年会費95ドル)のポイント率は以下のとおり


  • Hiltonでの利用:1ドルにつき12倍ポイント
  • レストラン、ガスステーション、グロッサリーストア:1ドルにつき6倍ポイント
  • その他:1ドルにつき3倍ポイント

航空券の購入や Hilton 宿泊が多い方には Aspire がお得になっていますが、このカードはポイントを貯めるカードとしてよりは、ダイヤモンド会員資格狙いの方が圧倒的に多いと思いますので、ポイント率はそこまで気にする必要はないでしょう


Aspire を作るべき特典

家族それぞれに1枚あってもいいと思える特典がこんなにたくさん

ダイヤモンド会員資格

この特典だけのために年会費450ドルを払う価値がある方がたくさんいらっしゃるはずです Ascend と Hilton Bisiness では年間4万ドル利用でダイヤモンド会員資格になれますが、450ドルを払う方が簡単という考えもあります

ダイヤモンド会員特典

Hilton はゴールドの特典でもかなりいいのですが、ダイヤになるとラウンジ利用ができます これはやっぱり嬉しい チェックイン/アウト をラウンジで出来るというのは、特別感の他に楽というのもあります 

レイトチェックアウトはゴールド会員でも利用できますが、ダイヤだとラウンジでゆっくりすることもできます

ダイヤモンド資格で泊まったConrad 大阪が素晴らしかったという記事はこちら

無料週末宿泊特典


WEEKEND NIGHT REWARDS
Enjoy one weekend night reward with your new Hilton Honors American Express Aspire Card and every year after renewal.
Plus, earn an additional night after you spend $60,000 on purchases on your Card in a calendar year.
アニバーサリー(カードの更新時)に毎年、1泊貰えますが、カードを作った時にも貰えるのが太っ腹な特典といえます 週末(金土日)の指定はありますが、カテゴリーの指定がないのでこれだけでも450ドルの元は十分に取れます しかも、ダイヤモンド会員資格でラウンジ利用が出来ますのでこれはもう最高にお得なんです お部屋のアップグレードも期待できますよ

年間6万ドル利用すると、無料週末宿泊特典がもう1泊貰えます

家族で1枚持つ意味はこれですね

入会ボーナス15万Hilton ポイントに加えて、週末無料宿泊1泊が最初に貰えるわけです 更に一年後のカードの更新の際に週末無料宿泊1泊が貰え、以後更新のたびに1泊貰えます

Conrad や Waldorf で週末無料宿泊特典を利用すればそれだけで450ドル以上は絶対にします ダイヤ資格でラウンジ利用、レイトチェックアウト、お部屋のアップグレードも期待できます 2名まで朝食無料特典も高級ホテルならかなりのバリューがあります

朝食無料特典もゴールドから利用できますが、Amex Ascend は年間1.5万ドル利用しなくては無料宿泊特典がもらえないのです Aspire は持っているだけで更新時に無料宿泊特典が貰えます



プライオリティパス

プライオリティ・セレクトカード、ゲスト一名まで無料

これも家族1枚持つ意味があります 単独でそれぞれが旅行する場合は、ひとり一枚プライオリティパスが使えたほうがいいと判断しました


Hilton Resort クレジット250ドル

この特典も見逃せません Hilton Resort を利用するだけで250ドルが簡単にクレジットになりました とても使いやすい特典です


Amex Hilton Aspire リゾートクレジット250ドル利用法 

エアライン・クレジット250ドル

エアライン・クレジットは Amex のエアライン・クレジットと同じで米系エアラインしか利用できません アメリカ国内便の利用が多い方には使いやすい特典ですが、私の場合は利用するのが難しいのでギフトカードを購入しています (現在、AAのギフトカードはクレジットにならないという情報があります

予めエアラインを選んで登録の必要があります


エアライン・クレジットの対象になる支払


  • Checked baggage fees (including overweight/oversize)
  • Itinerary change fees
  • Phone reservation fees
  • Pet flight fees
  • Seat assignment fees
  • In-flight amenity fees (beverages, food, pillows/blankets, headphones)
  • In-flight entertainment fees (excluding wireless internet because it’s not charged by the airline)
  • Airport lounge day passes & annual memberships


他にもたくさんの特典がありますが、主なものはこのくらいです


リゾートクレジット&エアラインクレジット だけでも500ドルです 既に年会費450ドルを超えています 更に毎年の週末無料宿泊1泊、プライオリティパス、ダイヤモンド資格があるわけですから、年会費450ドルを払ってもお得すぎます この理由から我家は家族3人それぞれにこのカードを持つことにしました


アップグレード特典


私がAscend からアップグレードした際には ボーナスが10万ポイントでした 現在は、15万Hilton ポイントのオファーがかなりの方に出ているということです Amex Hilton アカウントにログインしてオファーが出ていないかお確かめください 年会費なしのHilton Card と Ascend に出ています

アップグレードを狙うかAspire にするか


私は Ascend からアップグレードしましたが、夫には最初から Aspire を作りました 下からアップグレード・ボーナスを貰って上がっていく方法と 最初から Aspire を作る方法とどちらか自分に合った方を選んで下さい 最初からAspire を作ると、ダイヤモンド資格がすぐに利用できる利点があります アップグレードボーナスを貰えなくても、Aspire の入会ボーナスで無料週末宿泊1泊が貰えますので、Aspire を申請しました

ダイヤモンドでなくてもゴールドで十分な方には


Amex Hilton Ascend

年会費95ドルでもゴールド資格が得られるカードはこちら Hilton はゴールド会員でも2名分の朝食が無料になります









まとめ


年会費450ドルというだけで、絶対に無理と思わないでよく検討してみてください 出張でHilton利用が多い方なら、マストなカードです マイルを貯めてビジネスクラスやファーストクラスでフライトをするなら、ホテルもそれなりのホテルに泊まりたくなるものです マイルを使った特典航空券よりも、ホテル無料宿泊はとても使いやすいのも魅力です 



2 件のコメント :

  1. エアラインのクレジットですが、アメリカン航空はすでにギフトカードの購入による、クレジットが出来なくなっています。2月末に項目が変更されて、アメックス側でGCと認識されるようです。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん:

      お知らせありがとうございます
      そうですか、AAもダメになってしまったのですね
      デルタも昨年末からギフトカードがクレジットされなくなっています

      情報ご提供ありがとうございます
      記事に追記しておきます

      削除