ファーストクラスには夢がある

ファーストクラスってやっぱり夢があると思いませんか 庶民ならおそらく生涯一度も体験することがないであろう夢の世界を覗いてみたくないですか 太平洋路線のファーストクラスは定価なら 1.8~2万ドルくらいします どんな方が乗っているのかな? 気になりますよね
ANAファーストクラス・シート

ほんとは定価で航空券を購入している方はごくわずかだと思います 会社で乗せられている方も、法人契約をしているでしょうからそこは割引料金になっているでしょうし、むしろ定価で乗るのは残念なのかもと思わないでもありません だって、マイルさえあればオイルサーチャージ+諸税だけで乗ることができるわけなので、定価を払う余裕のある方がマイルが貯まらないなんて考えられないですね


嬉しい報告

陸マイラー活動をご指南している方で、初めてファーストクラスをご利用になる方が出ました 出発前日のわくわく感がこちらにも伝わってきて、ファーストクラスって人をこんなにわくわくさせる夢があるんだと改めて感じました

他にも Virgin Atlantic を利用してANAファーストクラスを発券された方が2名いらっしゃいます

ファーストクラスに乗るのは夢じゃない


Amex ポイントを貯めていると、時にこんなラッキーな特典に恵まれます Virgin Atlantic から ANA特典航空券発券は、電話をする必要があり、英国カスタマーサービスにつながるということです 慣れない英国英語に苦戦しつつもやり遂げられた達成感は格別だったことでしょう 頑張ればそれだけ見返りがあるのが陸マイラー活動です


初フライトまでのわくわくを楽しみましょう

こちらまで嬉しくなってしまう、初めてのファーストクラス体験ですが、発券時からわくわくを最大限楽しめます 想像することしかできなかったカーテンの仕切の奥の世界が体験できるのです 優先搭乗でファーストクラスのラインに並ぶのは格別です 実際はファーストクラスのラインにはダイヤモンド会員の方もお並びになります 

搭乗前にファーストクラスラウンジも堪能できますし、乗るだけで終わらないのがファーストクラスです 5月に利用した時は日本で国内線乗継がありましたので、羽田の国際線から国内線のターミナル移動はレクサスでした 


成田空港出発時はANAスイートチェックインが利用できるのもファーストクラスの特権です 

機内だけでなく、たっぷりファーストクラスの特別感を味わって頂きたいものです


頑張れば夢に近づく

私も長く陸マイラー活動をしていますが、ビジネスクラス止まりでした いや、ファーストクラスを狙うなんて考えていませんでした ところが、陸マイラー活動を頑張ることによりファーストクラスに乗れるようになったのです

AmexオファーやRakuten のリンクを踏みまくってコツコツ貯めたAmexポイントが ファーストクラスやビジネスクラスに化けるのですから頑張り甲斐はあります 昨年だけでもファーストクラスに4フライトできました



今年は2月に 成田-LAX でファーストクラスを利用し、5月は LAX-羽田 往復ファーストクラスを利用しました








そして、今年もう1往復 ファーストクラスで発券済みです ANAの平会員なのでビジネスクラスは復路355日前発券でもなければ最近は益々席を見つけられなくなっています ファーストクラスなら奇跡の1席が見つかる可能性があるので、Amexポイントを使ってANAマイルに移行して発券しています

ANAでファーストクラス 北米-日本 往復は15万マイル必要ですが、一生に一度でも体験してみたいとお望みなら願いは叶います ANAマイルは3年の有効期限が設定されるので、特典航空券が発券出来る程貯まらないまま期限切れをされる方も大変多いのです Amexポイントは使い続けている限り実質無期限で貯められるので目標を決めてじっくり貯められる利点があります

Amex ポイントを増やすコツは、Amexオファーと Rakuten にあります このふたつをしっかり理解して利用すれば、かなりのポイントが貯まるはずです



0 件のコメント :

コメントを投稿