Chase Freedom 完全ガイド

年会費無料の Chase Freedom は2種類あり、Chase 3枚使いのうちの2枚にあたるカードです マイルを貯めることを考えないならこれしかありません ここから始めましょう キャッシュバック・カードですが、キャッシュバック以外の使い方もできるカードです クレジットカードの基本のキ、Chase Freedom を理解しましょう

最終更新日 04/30/2019

Chase Freedom 完全ガイド

当ブログの人気記事、Chase 最強伝説でも解説していますが、今回は 年会費無料のFreedom に絞った完全ガイドです クレジットカードの年会費を払うなんて考えられないという方におすすめの1枚ではなく、2枚です 



2枚使いでポイントアップを目指す

クレジットカードの複数枚使いを理解できない方が多いのですが、ここはきっちり理解しましょう Freedom は2枚で使ってこそです 年会費無料なので1枚でも2枚でも自己負担はありません 複数枚使いでポイントアップを目指しましょう

まずはそれぞれのFreedom の解説です キャッシュバック・カードですが、アカウントにはポイントとして貯まります 100ポイントが1ドルの価値になります


Freedom (年会費無料)外貨手数料あり

入会ボーナス150ドル (15000ポイントとして貯まります)
3か月以内に500ドル利用が条件
家族カード追加で25ドル(2500ポイントとして貯まります)

Freedom
紹介リンク
Freedom の紹介リンクが復活しました!


Freedom の特徴は四半期ごとに5倍ポイントになるカテゴリーが入れ替わるということです このカレンダー以外のカテゴリーは 1ドルが1倍ポイントにしかなりません

Freedom Calendar 2019


毎年ほぼ確定しているのがこのカテゴリーです 追加されるカテゴリーはその年によってかわります 今年の3期目にレストランは入らず、ガスステーションが入りました つまり、今年は6か月間 ガスステーションが利用できるということです ガソリン代が大きい方には朗報です


  • 1~3月ガスステーション
  • 4~6月グロッサリーストア
  • 7~9月レストラン(例年レストランでしたが今年は違っています)
  • 10~12月デパート


四半期ごとの上限は1500ドル、例えばグロッサリー枠をMax利用したとすると7500ポイントになります カテゴリーの上限1500ドルに達した後は、1ドルが1ポイントになりますので、Freedom Unlimited に切り替えて、1.5倍ポイントを確保して下さい


注意:四半期ごとにカテゴリーが変わる際にオファーをアクティベイトする必要があります

Freedom Unlimited  (年会費無料)外貨手数料あり

入会ボーナス150ドル(15000ポイントとして貯まります)
3か月以内に500ドル利用が条件
家族カード追加で25ドル(2500ポイントとして貯まります)

Freedom Unlimited
現在のオファーは下記の3%キャッシュバックです


このカードは全ての利用が、1.5倍ポイントになるカードです 大変わかりやすいですね

現在、新しい入会オファーが出ています 
入会ボーナスなし、最初の1年は2万ドルの利用まで3倍ポイント
2万ドルに達するか、2年目以降は1.5倍になります







2枚のカードの使い分

それぞれのカードのポイント率を考えて使い分をします Freedomで5倍ポイントが貰えるカテゴリーはもちろん Freedom を使い、その他カテゴリーでは、Freedom Unlimited を使います こうすることで、最低ポイント率は 1倍から1.5倍になります

最低でも1.5倍ポイントを確保しつつ、5倍になるカテゴリーで5倍ポイントをしっかり稼ぐようにすると年間ではかなりポイントが貯まるはずです 利用金額が少ないのでたいして貯まらないと思っているのは間違いです Freedom の5倍カテゴリーは侮れません ガスステーション、グロッサリーストア、デパートなどではギフトカードを販売していることを忘れないで下さい よく利用するお店のギフトカードを5倍ポイントで購入するのがおすすめです

Freedom の5倍カテゴリーは四半期ごとに1500ドルまでですが、年会費無料なので家族それぞれに発行すると限度額が家族分増やすことが出来ます 

家族カード

家族カードを発行すると2500ポイントがもらえますが、年会費無料なので 家族それぞれに発行したほうがいいでしょう 本人名義なら入会ボーナスは15000ポイント貰えます 2500貰うより、15000ポイントをおすすめします 3か月で500ドル利用するのが条件ですが、難しくはないはずです

家族名義で発行しても、あとで年会費ありの親カードを発行すれば、一つのアカウントに家族のポイントをまとめることができます Freedom 同士で家族間のポイント移動もできると思いますが(未検証)、それはあまり意味がありません

親カードにポイントを移すと、ポイントの価値を1.25倍か1.5倍に増やすことができ、また提携先のホテルやエアラインに移行できるようになります ポイントがたくさん貯まってきたら、是非、親カードを作ることを検討してみてください 

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい



ポイント確認方法

Freedom Unlimited アカウント画面

アカウントにログインしたら、Ultimate Rewards の 箇所を押してリワード・ダッシュボードにいきます 画像はFreedom Unlimited ですが、Freedom も同じです 2枚あれば、一つのアカウントで2枚を管理することになります



Ultimate Rewards ページ
こちらが Ultimate Rewards のページです ポイントの確認やポイントを使いたい時はこのページで操作します


リワード・ダッシュボード

ここでポイントの確認ができます 赤い矢印の箇所、Earning on Next Statement のところには次回のステートメント時に貰えるポイントが表示されています

次の矢印の箇所、Review more activity でポイントの明細をチェックできます



Rewards Activity


どんなポイントが貯まっているか確認できます


ポイントの種類
  • 決済で貯まるポイント(ポイント率毎に表示)
  • Shop through Chase 利用のボーナス
  • 紹介ボーナス
  • その他のボーナス

ステートメントで確認

ステートメント上にも毎月のポイントの明細が掲載されています ダッシュボードだけではわからないという時は、過去のステートメントを確認してください オンライン・アカウント上でステートメントは確認できますので、ペーパーレスにしておいても問題はありません


ポイント利用方法


ポイントでギフトカードを購入したり、Chase Travel で利用することができますが、 Freedom のポイントは、100ポイントで1ドルとして換算されます 提携先のエアラインやホテルポイントに移行することはできません ここが年会費有の親カードと違う点です 親カードとは Sapphire Reserve (年会費450ドル)と Sapphire Preferred(年会費95ドル)を指します 

マイルを貯めないで航空券を手に入れる

Sapphire Reserve があれば、Chase Travel 利用時に ポイントの価値は1.5倍になります Sapphire Preferred があると Chase Travel 利用時に ポイントの価値は1.25倍になります Freedom & Freedom Unlimited で貯めたポイントは利用している限り、実質無期限なので、じっくり貯めてから親カードを作って Chase Travel で航空券購入に利用すると100ポイント1ドルで利用するより、お得です

マイルを使った特典航空券より、Chase ポイントを使って Chase Travel で航空券を発券する方が簡単です 売っている限り、購入できますし、ポイントが足りない分はクレジットカードで決済できます オイルサーチャージが高騰している時は、マイルを使った特典航空券でエコノミークラスを発券してもそこまでお得とは言い切れません(日系エアラインの場合)

 

Freedom に向いている方

  • マイルを使った特典航空券に興味がない
  • クレジットカードの年会費を払いたくない
  • 決済金額が少なめ
  • クレジットスコアがあまり高くない
  • クレジット歴の構築を始めたい

このような方には Freedom が向いていると思います Amex がなくても Visa だけで生活することは可能です Freedom はVisa なのでこれだけで普段の生活は十分です 外貨手数料がかかるカードなので、外貨決済が多い方は 親カードを検討されたほうがいいでしょう 親カードがあると外貨手数料もかからないばかりか、他のベネフィットもあります

クレジットスコアがまだあまり高くなく、これからクレジット歴の構築を始めたい方にも最適です 年会費なしなので長く持ち続けることができます カードを長く持ち続けていることはスコアが上がる要因になります 


Chase ポイントをザクザク貯める

Freedom 2枚でChase ポイントをたくさん貯めたい方は、Shop through Chase の利用はかかせません ギフトカード作戦も有効です Freedom 2枚使いでポイントの貯め方のコツを掴んで陸マイラー活動を始めてみませんか 日本の帰省費用の節約に役に立ちますよ






0 件のコメント :

コメントを投稿